タグ別アーカイブ: 光と闇の皇女

ラグくじ2011December、そしてF11キーの罠

【公式】 期間限定! 「ラグくじ2011 December」2011 年11月24日(木)より発売!

12月のラグくじですが一足早く出たようです。

今度はSOD消えてますがなw
まあ、連続で入ってくることは滅多にないので予想はしてましたが。

今回の属性特化盾は念属性MOB用ですか・・・。念MOBってほとんどいないんですけどねw
ほかの景品も悪くはないんですけれど、やっぱりSODがないと盛り上がらないや!

暗黒時代の記憶
暗黒時代の記憶

【公式】 メモリアルダンジョン>暗黒時代の記憶

ティアドロップがもらえるこのクエストなんですけど、まだやってないですw

っていうか一回入ったんですが、入った直後のNPCで鯖キャンして締め出されました。
右のSSとるためにF11押したら、メッセージのウィンドウが戻ってこなくて落ちたんですがね・・・w

このF11キーの機能に関してなのですが、普段スクリーンショットを撮るときに使っています。

F11キーをを押すとチャットや露店も含めて画面上のいろいろなものを一気に消すことができます(自分のHPバーとかショートカットウィンドウとか)。

この時も同じように掲載用にSSを撮ろうと思いF11を押したところ・・・
NPCの会話ウィンドウまで消えてしまって会話を送ることができず、またNPCとの会話状態も解除されていないので、歩くこともできずwそのまま鯖キャンしました\(^o^)/

――現在、ルーンミッドガッツ王国、シュバルツバルド共和国、
アルナベルツ教国が存在する地には
いつのことかさだかではないが、歴史の闇に葬られた国があるという。

今ルーンムットガッツ王国、シュバルツバルド共和国、アルナベルツ教国がある場所にラグヒカのブランシャルドとアウラがあったという設定のようです。

ラグヒカ-ワールドマップ
ラグヒカ-ワールドマップ
ラグナロク-ワールドマップ
ラグナロク-ワールドマップ

(上がラグヒカ、下がラグナロクオンラインのワールドマップ)

ラグヒカのヤツは適当な画像が無かったので、公式サイトから引用しました。
めっちゃ文字写ってますけどご勘弁ください・・・。

さて、言われてみればワールドマップ似てますねw

右下のフェイヨンとかがあるゾーンが丸々ないのと、ゲフェンも完全に無いですが・・・。
地形が結構変わっているとなると、数万年単位で昔のことなんでしょうか。

モロクのあたりとか、アウラ・ブランシャルドの時代からかなり砂漠化していることになりますがw

【公式】 Chaosワールド臨時メンテナンスのお知らせ (2011年11月26日 11:17 )

またやってたんかい!
ここ最近本当に安定しないですね・・・。

プロンテラスクウェアが届かない!

【公式】 「プロンテラスクエア」vol.207配信のお知らせ

なんか今回はプロンテラスクウェア配信されなかったんですよね・・・。10月27日に 配信されたはずなんですが!以前迷惑メールフォルダに入ったりしたこともありましたが、今回はそんなことはないみたい。うーん?ギルドマスターズとかのメールマガジンが増えたし、その追加作業で移行ミスったんでしょうかねえ。

とりあえず、再登録しとこうか・・。

【公式】 新たなる異世界の準備が進行中らしいですよ!

来月ビフロストの実装らしいですね。それに伴って属性杖やらが実装されるんでしょうか・・・。

ただ、属性杖はセット装備なので、ちゃんと計画して作らないと悲しいことになりそう。率先してネタ武器を作りたくないですし、実装したとしてもしばらくは様子見かなぁ。

追加されるっぽい杖
種別 ウォーロック用 アークビショップ用
武器 ゴールデンロードスタッフ [2] 慈愛の杖[2]
アクアスタッフ [2]
クリムゾンスタッフ [2] 審判のメイス[2]
フォレストスタッフ [2]

※RO未実装Wiki様より

実装内容に関しては公式に発表された物では無いので、あくまで予想だと言うことをご注意ください。そう、予定は未定なのです。

もやもや
もやもや

っていうか何ですかこのもやもやポリンは・・。

該当記事

プレミアムボックスの中身大公開!!え、いらないって?

プレミアムボックス-パッケージ
プレミアムボックス-パッケージ

プレミアムボックス-中身
プレミアムボックス-中身

中身:左からアイテムチケット、ワールドガイドブック(設定資料集)、ゲーム本体、限定サウンドトラック

光と闇の皇女はPCゲームのようだった(主に箱が)

【公式い】ラグナロク~光と闇の皇女~

プレミアムボックスという名のアイテムチケットがとどきましt。

な、なんか箱がPCソフトみたいなんですけどw。中身はこんな感じ。

ホログラフカード
ホログラフカード
  • ホログラフカード
  • オリジナルサントラ
  • ゲーム内イラストを集めた設定資料集
  • アイテムチケット
  • PSPゲーム本体

予想以上に変な物が一杯入っていた罠。いや、確かに音楽もイラストもいい感じでしたけど・・・。

設定資料集を見てみると、結構世界観に関しては練り込まれているようなのですが、、、トレーネ編はわりと安直な終わり方をしたのでちょっと心配。まあ、トレーネはどちらの勢力にも属していないので、設定を生かす場面が無かったのかもしれませんが。

やっぱりSLGはストーリーの重厚さが大事ですよね!

「アイテム課金」や「二重価格」の問題点を消費者庁がついに公表 @GIGAZINE

モ●ゲーやG●EEほど極端ではありませんが、ROも人ごとではございません・・・。

まぁ、子供に関してはペアレンタルコントロールができるようにすべきでしょうね-。特にMMO系のネトゲはその性格上、あまり子供が入ってきてしまっても困ると思います。

あと、金儲けにしか興味の無いG●EEやモ●ゲーのような会社はあまり気持ちのいい物ではありませんね。某会社は球団買収に乗り出してますが、必死に反発食らっているようですしw

そうそう、こっそりギャラリーページを作っておきました。

画伯(笑)の力・・・思い知るがいい!

たれニルエンを強く所望す!1.6倍はベスト8と言う名の初戦敗退

RWC2011結果速報
RWC2011結果速報

「RWC2011」イベント結果速報 日本はベスト8入り! 秋葉原の会場ではアップデート発表も!

RWCの結果自体は先日お伝えしたとおり。ベスト8入りと言っても、初戦敗退でベスト8です・・・。

参加ギルドの皆様、練習から含めてお疲れ様でした。今回は残念な結果でしたが、是非次回につなげていただければ!

そんなわけで明日から1.6倍期間だそうです。期間は10月18日(火)~10月25日(火)の1週間となっています。

さて、タイトルにもありますが、会場ではアップデート予定も発表されていたそうですね。

「Halloween Party 2011」開催

 10月18日(火)の定期メンテナンス終了後より、ハロウィンイベント「Halloween Party 2011」を開催いたします。

今年はもう無いかと思われていたHalloweenイベントですが、ちゃんと実施されるようです。今回はカボチャではなく、ルードマスクがもらえるんだとか。なかなかいい感じのグラフィックでした。

あと、昨年までのカボチャパイに変わって今回はカボチャケーキ・・・なのかな?カボチャパイはもう作れないんでしょうか。そしてカボチャケーキの効果のほどはいかほどに・・・。

「9thアニバーサリーイベント」で新頭装備「たれ教皇[1]」が登場!

たれ教皇
たれ教皇

11月29日(火)定期メンテナンス終了後より、ラグナロクオンラインの正式サービス9周年を記念したイベントを実施予定です。

一部の人に大人気の教皇様が頭の上でタレてくれるんだそうです。むしろこの絵を見てROを代表するBBAの一人、ニルエン様にピンときた!!
これはたれニルエン様も是非実装して欲しい!

ちなみに、アイテムの性能等に関してはまだ不明のようです。

PSPソフト「ラグナロク~光と闇の皇女~」連動クエスト詳細決定!

RODSの時もありましたが、今回もあるみたいですね。

ディアドロップ
ディアドロップ

BaseLv30以上であれば誰でもチャレンジできる「メモリアルダンジョン」をクリアすると、新装備「ティアドロップ[0]」がゲットできます。

これはラグヒカを持っているかどうかには関係なく挑戦できると言うことでしょうかね。ラグヒカの特典アイテムとの組み合わせで追加効果もあるとのこと・・・。こちらもアイテムの性能等についてはまだ未発表のようです。

大型アップデート「Episode9.0 Bifrost」は11月に実装予定!

ようやく・・・・と言ったところでしょうか。

色々あって先延ばしになっていた感のあるビフロストアップデートですが、11月にくるそうです。買い取り露店システムとか、パーティー募集システムは同時にくるんでしょうか。確か9月頃にテスト中だったような気がするので、そろそろリリースできる時期なんでしょうかね。

ビフロスト(Episode14.1) @RO未実装Wiki

ラグヒカFE版クリアしたよ!

ラグヒカ体験版
ラグヒカ体験版

【公式】 ラグナロク ~光と闇の皇女~

例の体験版クリアしました。

公式にはだいたい30時間ぐらいでクリアできると書いてありますが、エンディングまで寄り道せずにいって20時間ぐらいでした。

3Dグラフィックに関しては辛口評価が多いですけど、
イラスト、背景マップはめっちゃきれいです。
特に背景マップは完成度高いですね。

一つ不満な点としては、MAP奥の方が見づらい点ですね。
手前から奥に向かって遠近感が付くようになっているのですが、画面奥へ行くに従って、キャラやカーソルが小さくなってしまうのが惜しいところ。拡大表示してくれればよかったんですが、、、

さて、ゲームの方の感想を何点か。

ハイプリーストの経験値が稼ぎにくい。

ハイプリーストは回復メインになりがちなのですが、ヒールで得られる経験値の少ないこと・・・。
敵を倒して得られる経験値が800ぐらいの時に、ヒールで得られる経験値は20か30でした。
気をつけないと主力メンバーとの間にレベル差が。

バーストストライクを使って敵を倒すと、3人均等に経験値が配分されるので、これを利用して育てました。ただ、入れたメンバーのATが遅れちゃうんですよね・・・。
ホーリーライトを覚えればそれなりに敵を倒せますが、やっぱり他のメンバーで削っておく必要があるので、めんどくさいことには変わりないですw

敵のバーストストライク→主人公に炸裂→即ゲームオーバー

2~3回やられましたw
非戦闘メンバーの育成には無いと困るんですけど、ちょっとバランスブレイカーな予感。

あと、エフェクトが長すぎてかったるいです。まさに、FF8とかの召還獣状態。
スキップさせて欲しいなあ・・・。

ZOEは多分つけない方がいい

敵を釣るとき、ZOEで敵の移動可能距離が変わってしまうので、ない方がいいです。
まだTOのランバートフォースの方がよかったかな・・・。あれすごく厄介だけど。

敵のターン長すぎ

戦闘開始直後~中盤ぐらいまでは敵の方が多い上に、遠くの敵は待機しかしないのですぐATが回ってくる始末。・・・なので最初のうちはほとんどが敵のターンで埋まってますw

ちょっと敵配置しすぎなんじゃないでしょうかねw
あと、近づくまで何も行動しないヌルいAIもどうかと思います。

ファイナルファンタジータクティクスやタクティクスオウガでは、遠くの敵も回復&支援魔法でサポートしたり、高台から弓で撃ってきたりするんですけどねー。

弓強すぎ&アサクロ弱すぎ

この手のゲームは弓強すぎ状態に陥るので、ある程度は仕方ないと思えます。ラグヒカのハンターの特徴は、高威力、長射程かつ、すぐにATが回ってくるという凶悪さ。
製品版で使えるジョンダとかカプラもチートっぽい性能を発揮してくれそうですよねw

アサクロは・・・足が速いだけの職業です。

なんか操作感が統一されていない

普通○ボタンは決定、×ボタンはキャンセル、なんですけど。
ワールドマップで△を押してフローチャートを開いたあと、×を押しても閉じる事ができないw
フローチャートを閉じるのは△ボタンなんです・・・。謎。

仲間になるキャラがあまりいない

多分トレーネ編では、主人公、トレーネ、フィオナ+初期に雇った5人固定で最後までいっちゃいます。
フリーバトルもほとんどやらなくていいです。
これ以外にゲストキャラが仲間になったりしてもいいと思うんですけどねー。
シミュレーションゲームにしては登場人物が少ないかな。

FFTとかTOは登場人物100人ぐらいいるのに・・・。

とまぁ、色々と気になる点はありますけど、そこそこおもしろいんじゃないでしょうか。

ちなみにクリアした時点で、シナリオ達成度は18%でした。
あと何周すればええねん!!